スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2007'09.14 (Fri)

バイバイ!おじいちゃん!

とんとご無沙汰しておりました!
せっかく頂いたコメントへお返事もせず、放置したままの御無礼お詫び申し上げます。
後ほど必ず!

実は・・・先週の土曜日の事。
いつものように犬猫里親探しのボランティアへ行き、子犬まみれでウハウハしているところへ実家の母から

おじいちゃん(母の父)が亡くなったと、涙声で電話があり・・・

ルゥを連れ、急遽実家へ帰っておりました。
20070914210831.jpg

おじいちゃんは頑固で厳しい警察官だった割には、なかなかの臆病者で(笑)
ちょっと具合が悪いとひとまず入院をするという人だった為
先週始めから呼吸が上手く出来ないという事で、いつもの如く入院をしていたのだが、土曜日に容態が急変しあっけなく亡くなってしまった。

おじいちゃんが亡くなる前日にも母から電話があり、
両親がお見舞いに行った際に、おじいちゃんがいつも言わないのにその日はやたら『ありがとう!』と言うのが気になったと言っていたのだが・・・。

更に、孫3人の中でも一番遠くに住む私が可哀相だと言いながら、ずっと気にしていたとも。

だが!まさか・・・まさか・・・。
あんなに元気だったおじいちゃんが亡くなるとは、誰も思っていなかった。

(ちなみにおばあちゃんは3年前に脳梗塞になり、医者に家族を集めてくださいと言われ、私もさいたまから慌てて実家へ帰ったものの復活し、おかげさまで健在です。)

孫やひ孫達みんなで、『おじいちゃんはきっと120歳まで生きて、世界最長寿で表彰されるよ!』と、予想をしていたのに・・・
20070914210824.jpg

しかし、95歳という大往生で、最後まで一切ボケる事無く、しかも元気だったおじいちゃん。

定年後は自分の好きなように生きていたおじいちゃん。

旅行が大好きで、おばあちゃんが足が痛くて一緒に行けなくなってからも、80歳を過ぎても北海道だの九州だのと(読○旅行で)一人で出掛け、一緒に行った人たちみんなにベチャベチャとおかまいなく話しかけ仲良くなって帰ってくるという、かなり社交的だったおじいちゃん。

実家の先代リキは、おじいちゃん家のコロが産んだワンコで、
そのリキが9年前に亡くなった時、犬の葬儀屋さんに頼んで実家にリキの祭壇を作ってもらい夜伽をしたのだが、両親と共に(私だけ途中で力尽きて寝てしまった)朝まで一睡もせずにお線香をあげ、リキの骨まで一緒に拾いに来てくれたワンコ好きのおじいちゃん。

おじいちゃん家は、実家から車で10分程。
その為、幼い頃から姉妹のように育った従姉妹達に会いに、暇さえあれば泊まりに行っていたのだが・・・
今度から帰省の度に従姉妹の家に行っても、おじいちゃんがいないのが淋しい。

でも、いつまでも悲しんでもいられないし、乗り越えなくては、ね。


涙目で慌てて駆けつけたお通夜では、娘である母や叔母、孫の従姉妹達も皆、突然の事でグシュグシュ涙していたが・・・

お葬式(その後、まとめて初七日もやってしまった)の後、今は皆お互い結婚し姪っ子や甥っ子のお世話に奮闘中の従姉妹達と久しぶりに食卓を囲め、おじいちゃんの思い出話をしたり・・・
気の置けない親戚のおじちゃんやおばちゃんたち、可愛い姪っ子や甥っ子達に一度に会うことが出来、とても嬉しかった。
20070914210847.jpg

また、甥っ子も姪っ子も小さいのに頑張ってお通夜にもお葬式にも参加し・・・
20070914210816.jpg

特に小学3年生のリサちゃんに於いては、最後までずっと私達と一緒に参加していた
20070914211017.jpg

また、ラヴもやんちゃなルゥと一緒にお留守番を頑張ってくれたし
20070914210809.jpg

私はまだ少々テンションは低めではありますが(笑)
昨日はチ○コベルト装着したルゥと、例のカフェで友人達とまったり過ごしたおかげで大丈夫です

それにきっと天国では、コロやリキが思いきりシッポを振りながら、おじいちゃんを出迎えてくれている事だろう
20070914210839.jpg

おじいちゃん、リキの散歩をよろしくね
スポンサーサイト
21:29  |  ルゥファミリー  |  TB(0)  |  CM(25)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

NoTitle

miuさん 大変でしたね。ご愁傷様でした。
おじいちゃん、パワフルな人だったんですね。
95歳まで元気で、一人で旅行も行って・・・・
miuさんの元気はおじいちゃんゆずりなんだって思いました。
今頃、コロちゃん、リキちゃんとお散歩行ってますよ、きっと♪
とびママ | 2007年09月14日(金) 23:44 | URL | コメント編集

ごぶさたです

おじいさま、大往生でしたね。
ボケたり寝たきりになったりせずに
最後まで自分の意思で好きなことを出来るのは
理想の生き様ですよねv-290
これからもMiuさんの近くにいてくださることでしょう。

うちのおじじ(そう呼んでた)は
私が小学校に上がる年に亡くなったのですが
じぃちゃんっ子だったのでよく一緒に時代劇とか見てて
未だに水戸黄門とか好きですv-398
taka | 2007年09月15日(土) 00:45 | URL | コメント編集

NoTitle

Miuさん、本当に大変でしたね。
自分の最後がわかっていて「ありがとう」って言ってくれたんだね。
うちのパパのおばあちゃんはボケてしまって最後は入院してしまいましたが
亡くなると同時くらいに我が家に挨拶に来てくれました。
朝方で私も何かを感じて目が覚めたのですが・・・
パパがいうには部屋のドアが開いたそうです。
「誰?」って聞いても返事はなかったんだって。
きっとお別れを言いに来たんだなって思います。
嘘みたいだけど本当の話なんですよ。
おじいちゃん天国でコロちゃんとリキ君と遊んでるでしょうね。

こんなときに・・・何ですが・・
ハンドル名をmokaに変更しました。
これからも今まで同様よろしくね。
moka | 2007年09月15日(土) 06:47 | URL | コメント編集

タイトル入れたはずでしたが。。。

  ↑
何度もごめんなさい。
ぱぴち改めmokaです。
moka | 2007年09月15日(土) 06:50 | URL | コメント編集

NoTitle

おじい様の ご冥福をお祈り申し上げます・
最後まで パワフルおじいちゃんのようでしたね・いつまでも Miuさんの 心の中で 生き続けることでしょう・・

これからも 楽しい ブログ 待ってますよ(*^^)v


そよかぜちゃん | 2007年09月15日(土) 11:11 | URL | コメント編集

NoTitle

Miuさん、急な事で大変でしたね。
おじい様ってすっごい活動的でおちゃめな方だったのですね。
最後まで自分の意志で自由に過ごす事が出来るって
すごい事ですよね。理想な生き方です。

きっと、今頃はワンコ達を連れてとあちこち空を飛んで、
色々な所(旅)に行ってますね。
そして、Miuさんの事、応援してますよ。
さるん子 | 2007年09月15日(土) 17:41 | URL | コメント編集

NoTitle

びっくりされたでしょ?気持ちは落ち着いてきましたか?
年齢に関係なく、お別れってホントに寂しいししんどい
ものですもん。
あんまり無理しないで、ちょっとずついつものMiuさんに
もどってくださいね♪

はっぱ | 2007年09月15日(土) 22:43 | URL | コメント編集

NoTitle

なんにも知らなかった。
ついさっきも・・・・。
わたしも月並みですが
心よりご冥福をお祈りします。
こうちゃんあやまま | 2007年09月15日(土) 23:44 | URL | コメント編集

NoTitle

Miuさん☆
大変でしたね!びっつくりしました!
でも、95歳との大往生、きっと今頃、コロちゃん、リキちゃんとお空から見守ってくれていますよ。
苦しまずに逝くことが一番です。自分らしく逝けた「おじいちゃんのご冥福をお祈りいたします。」
Miuさんも、時間がかかると思いますが、早く元気になってくださいね!きっと、お空から「おじいちゃんも思っていますよ。」
泣きたいだけ泣いて、時がきっとMiuさんの見方になってくれるはずです。
みなさんが、お元気になられるのを心からお祈りしています!
「おばあちゃん」の悲しみと喪失感をおもうと言葉が・・・・
「おばあちゃん」頑張ってください!
CANDMママ | 2007年09月15日(土) 23:52 | URL | コメント編集

NoTitle

お爺様、大往生でしたね。
95歳でもパワフルだったなんて、羨ましいです。
私も母方の祖父母は、まだ健在なんですが、
九州に住んでいるので、なかなか会えないんですよね。
なんか急に、会いたくなってしまいました。

でもホントに素敵なお爺様だったんですね~。
ご冥福をお祈りいたします。
RUU | 2007年09月17日(月) 23:04 | URL | コメント編集

頑張って

v-509おじい様 遠くからみんな駆けつけてくれて喜んでますよ~
まだまだ、いつもの状態には戻れないかもしれないけど
元気出してくださいねv-409
社交的だったおじい様、お空の上でも、ワンコ達と一緒に
いっぱい旅行されるんじゃないかなv-236
天国カフェとかあったりして、向こうではみんな仲良く
しているかも~v-219
みぃみ | 2007年09月18日(火) 13:59 | URL | コメント編集

ありがとうございます^^

とびママさん☆ありがとうございます^^
そうですねv-290
元気で自由な性格はおじいちゃん譲りですねv-291
コロの散歩へ行くと、1~2時間は帰ってこず近所の人たちとおしゃべりしまくって帰ってきたり、よくあちこち歩き回って元気な人でしたv-353
これからはコロやリキもたくさん散歩へ行けて、きっと喜んでいる事と思いますv-344
Miu@ルゥ | 2007年09月18日(火) 15:58 | URL | コメント編集

分かります!!

takaさん☆ありがとうございます^^
分かる分かる!!
私もめちゃくちゃおばあちゃん子(父の母)だったので、水戸黄門とか朝の連ドラとか小さい頃から一緒に観てましたよv-290

ホント、おじいちゃんは好きな事をやって自由に生きて、苦しまずにあっけなく逝っちゃったから本人も後悔はしてないと思うし、周りの親族達も皆そう思ってるので意外と亡くなった悲しみは深くなくてv-291
今度は天国で自由に生きているのでしょうね(笑)
Miu@ルゥ | 2007年09月18日(火) 16:02 | URL | コメント編集

すごいですね!

mokaさん☆ありがとうございます^^
またハンドルネーム改名、おめでとうございますv-82
mokaさんのおばあちゃまのお話、とても不思議だけど他の方からも同じようなお話を聞いた事がありますv-22
その時はその方のお父様のお話だったのですが、遠い北海道から夜中に逢いに来てくれたって!
うちの母は、『全然夢に出てきてくれない!』って言ってたけど、最後に会えたのはうちの母だったのでそう言いながらも良かったと思っていると思いますv-353
いまごろコロもリキも大喜びしてると思いますv-291
Miu@ルゥ | 2007年09月18日(火) 16:07 | URL | コメント編集

ありがとうございます^^

そよかぜちゃんさん☆ありがとうございます^^
本当に周りも驚くくらいパワフルなおじいちゃんでしたv-290
本人はやりたい事をやったので満足していると思いますv-22
私もおじいちゃんのように元気に頑張って行きますv-10なぁんて(笑)
Miu@ルゥ | 2007年09月18日(火) 16:09 | URL | コメント編集

本当に!!

さるん子さん☆ありがとうございます^^
ホント!おじいちゃんは今頃、コロやリキを連れてあちこち歩き回っているだろうなぁって実家の母とも話していましたv-290
歩くのが大好きだったし、旅行が大好きだったから、95歳とは思えないほど体の骨が(特に足の骨が)すごく丈夫だったようですv-291

でも、あれだけ自由に生きられるっているのは理想的だなぁって感じで、本人は何の悔いもないだろうなって思いますv-291
羨ましい生き方ですが・・・私も自由気ままなのであまりおじいちゃんと変らないかも(笑)
Miu@ルゥ | 2007年09月18日(火) 16:16 | URL | コメント編集

大丈夫ですよん^^

はっぱさん☆ありがとうございます^^
ご心配お掛けしてすみません^^;
私も家族ももう全然、大丈夫で完全復活しておりますですv-91
ただブログをサボっていただけで・・・汗
どうもありがとv-22
Miu@ルゥ | 2007年09月18日(火) 16:18 | URL | コメント編集

私も!

こうちゃんあやちゃんママ☆先日もどうもありがとうねv-10
私も急だったからビックリしたけどv-356
でも、やりたい事をやったから本人も満足していると思いますv-426
私もすっかり大丈夫ですよんv-290
また近いうちにゆっくりと^^
Miu@ルゥ | 2007年09月18日(火) 16:20 | URL | コメント編集

ありがとうございます!!

CANDMママさん☆ご心配頂、どうもありがとうございます^^
本当に自由にやりたい事をやって、あっという間に逝ってしまって・・・理想的ですよね(笑)
今頃天国で、コロやリキを連れてあちこち歩き回っていると思いますがv-13
私や母達ももうすっかり(意外と)大丈夫で・・・毎日のように実家へ電話しておじいちゃんの思い出話をしていますv-22
祖母は淋しくなっちゃったけど、可愛いひ孫たちもたくさんいるしきっと元気になると思いますv-10
ありがとうございますv-344

Miu@ルゥ | 2007年09月18日(火) 16:25 | URL | コメント編集

そうですね~^^

RUUさん☆ありがとうございます^^
ホント、年の割には元気で丈夫なおじいちゃんでした(笑)
話し好きで社交的で、私にもいっつもいろんな話をしてくれて楽しかったですv-343
私はお盆に会ったのが最後だったのですが、会っておいて本当に良かったなぁっと思っていますv-290
遠いと逆に気になったりしますよねv-291
Miu@ルゥ | 2007年09月18日(火) 16:30 | URL | コメント編集

ありがとうございますぅ^^

みぃみさん☆ご心配頂いてありがとうございます^^
私はもうすっかり大丈夫ですv-91
ホント、元気なおじいちゃんだったのできっと毎日、あちらこちらとワンコの方がヘトヘトになるくらい歩き回っていると思います(笑)
父方のおばあちゃんたちと「あの子(Miu)はホントどうしようもないね!」と言いながら、見守ってくれていることでしょうねv-13
Miu@ルゥ | 2007年09月18日(火) 16:33 | URL | コメント編集

NoTitle

おじい様 95歳までお元気だったんですね。
これはご家族にとっても本当に嬉しいことですよね。
お別れは年齢に関係なく寂しくて悲しいけど、
いい家族に囲まれて、おじい様は幸せな生涯だったと
思います。ご冥福をお祈りします。

天国でリキちゃんと楽しくお散歩してるといいなぁ(*^^)
Sayu@チワトラ | 2007年09月20日(木) 21:29 | URL | コメント編集

NoTitle

最後まで自由に自分らしく生きるというのは理想なんですけど
実は結構難しいことなんですよね。
95歳まで元気に生活できたおじい様は幸せだったと思います。

うちにはもう5年寝たきりの祖母がいるんですけど
もっと優しくしてあげなきゃなって思ってしまいました。。

おじい様のご冥福をお祈り申し上げます。

theodora | 2007年09月21日(金) 12:28 | URL | コメント編集

ありがとうございます^^

Sayuさん☆お心遣い、どうもありがとうございます^^
そうですねv-22
思いがけずあっという間だったので・・・本人にとっても良かったと思います。
みんなに憎まれる事もなく(笑)いともあっさりと・・・
最後までラッキーな人ですね(笑)

毎晩、おじいちゃんとリキが散歩しているところが夢に出てこないかなぁ~と思いながら眠りについていますv-10
Miu@ルゥ | 2007年09月23日(日) 08:49 | URL | コメント編集

ありがとうございます☆

theodoraさん☆お心遣いをどうもありがとうございます^^
おばあ様、5年間も・・・。
おばあ様も御家族の皆様も大変ですね。
でも、おばあ様もきっとtheodoraさんや御家族の方たちに十分感謝しておられると思いますよ^^

でも本当に、自分らしく生きると言うのは難しいですねv-293
私も祖父のように最後まで真っ直ぐに生きられたらなぁとおもいますv-290
Miu@ルゥ | 2007年09月23日(日) 08:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ruuchan815.blog110.fc2.com/tb.php/47-3214ecb8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。