スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'12.27 (Sat)

映画『地球が静止する日』

本日は今年最後のしつけ教室に、初参加したパパと
大はしゃぎで頑張っていたルゥさんですが・・・

12.27しつけ

昨日の新潟はスキー場は大雪が降り、嬉しい悲鳴だったようです

ただ、不動産やさんの言った事は本当のようで、同じ新潟でも
我が家の辺りは新潟県内でも、それほど雪が降らない所のようで

12.27積もらない

大変ありがたいのですが・・・
ホント!急激に寒くなったという感じです

更に昨日で仕事納めだった方も多いと思いますが・・・お疲れ様でした

しかし、我が家はパパが30日までお仕事なんですねぇ~。。。

12.27お疲れ

と、そんなルゥはこの2日間は、私と年賀状の製作にあたっておりまして(笑)

本当は来年の干支の牛(丑)を早めに買っておいたのですが・・・

12.26ちっちゃい

ご覧のようになぜか?パピヨンサイズが小さすぎ(笑)

12.26これいや

以前から家にある獅子舞を被る事になったルゥさんです

そして私はというと!年賀状製作の合間に気分転換とばかりに
今週のレディースデーに映画を観に行ってきたのが

我が愛しのキアヌ・リーブス主演の『地球が静止する日』(注:声が出ます)

今年は忙しい合間を見つけて、なんとか映画を観に行った割には
時間が無くてブログにはほとんとアップ出来なくて残念で・・・

今年いっぱいで終了させていただく当ブログでは
最後にご紹介する映画となりますが・・・

12.26参考には

ただ・・・この映画は予告を見る限りでは
『またこの手の映画なの?』『インディペンデンス・ディ』系なニオイもしたし

もしや!内容を良く分からず観に行き

しばらくは怖くて、日の入り前までにルゥの散歩を済ませることになった
『アイ アム レジェンド』のようなおっかないニオイもしたので

『DVDかWOWOWでいいっかなぁ~!』と、思ったけど

愛しのキアヌに、『ハニー!ぜひ観に来てよ!』なんて言われちゃったので
(って、キアヌ直々ならプレミアによばれているはずだけど!苦笑)
観に行ってきました(笑)


映画を観た感想は・・・一言で言うと

『ウィル・スミスの息子 ジェイデン・スミスが最高!』かな(笑)

以前、『幸せのちから』で父と共演していた頃よりも
また少し大人になり、髪型もイケてて可愛かったし

さすが!両親の血を引いているだけあって演技も最高で
唯一、この映画で私が涙したシーンはジェイデンのシーンでした

ホント!このまま真っ直ぐに育つなら、将来が楽しみ


そして、肝心のキアヌ・リーブスはというと・・・

雨のシーンが多く、ペッチョリした髪型のせいか
雨のシーンでなくても、襟足が真っ直ぐでおかしかったせいか

どうみても『ヒロミ・ゴー』もしくは『マサカリクサオ』にしか見えなくて・・・
イマイチときめかず・・・

12.26くさかり

映画が始まる前の予告で、ヒュー・ジャックマンが出てきたのですが
コチラの方がかなりときめいてしまった程で、ちと残念

それに・・・キアヌは、『地球を助けに来た』からヒーローだと思っていたら
ホントに、『地球を!助けに来ただけ』というのにもびっくり!

でもまぁ、最後だけは(髪型も含め)カッコよかったけど


あとは観てて、『その暴動の画像はアン時のアレじゃないの?』とか

『あ~、そろそろ海外旅行に行きた~い!』って、思ったかなぁ


とまぁそんな感じで最後に・・・この映画の言いたかったことは

『こうなる前に、みんなでエコしようぜー!』じゃないかな?
って思うのですが(笑)

次はラブロマンス系のキアヌが観たいなぁ~

12.26映画

っと、今まで私のおちゃらけた映画批評でも参考に?してくださっていた皆様
本当にありがとうございましたぁ~

感謝申し上げます
スポンサーサイト
23:59  |  Movie&Live  |  EDIT  |  ↑Top

2008'05.25 (Sun)

最高の人生の見つけ方~THE BUCKET LIST~

いろんな意味で落ち着いてきたので、徐々にブログアップも出来る様になりましたが・・・

半年もの間、殆どアップせず&コメントクローズしたきりの身勝手なわたくしめのブログに
遊びに来ていただいて、本当にありがとうございます

もうみんなのブログも読み逃げしたりなんてしないからっ
ごめんねっ・・・ぐすんっ
5.25泣き落とし
はい!つい、頭の中が真っ白になってしまって(笑)

なんて冗談はさておき、先週末はまだ5月だと言うのに気温が34℃まで上がり、ビックリ
今から夏が思いやられる・・・と、ゲンナリしてしまったが・・・

以前予告を観て依頼、ずっと観たいと思っていた
『最高の人生の見つけ方』(←クリックして予告だけでも観てみて)を、先日観に行ってきた

多分最近映画館へ観に行った中では、去年の秋に観に行った『めがね』依頼の
心にジーンと来る良い映画だった気がするのだが・・・
5.25ぼくもみなきゃ
なんせ、GWに親友ミンクちゃんと観に行った『紀元前1○年』
マンモスのCGだけで気の遠くなるような時間を費やしたって割には、話はいまいちだったし

更に、母が観たい!と言ったので一緒に行った『少林○女』は、もっとしょうもなくて
せっかくナイナイの岡村が出てるのにもったいない!という感じだったが・・・

(以上、あくまでも私個人的な感想なので気にしないでね!)

私の中でずっと、ジャック・ニコルソンは怖いというイメージがあったのだが・・・
10年程前に『恋愛小説家』を観て依頼、お茶目なおじさんというイメージに変り

今回の映画もユーモラスな部分がたくさんあって楽しめたのだが・・・
同時に、観ながらいろいろと考えさせられた映画でもあった

もし今、自分が今『余命6ヶ月』と宣告されたら
どんな事をBucket List(棺おけリスト)に書こうかなぁ・・・
5.25見つかるの?
なんて、30代の私にはまだちょっとピンと来ないけど

普通の暮らしをしていたモーガン・フリーマン演じるカーターに

自家用ジェットでアフリカへ行き動物をみて、翌日はインドのタージマハル
更に翌日はエジプトでピラミッドのてっぺんまで登って、お次は香港へ~

なんて事ができたのも、同じ病室になったジャック・ニコルソン演じるエドワードが
資産10億ドルというお金持ちだったから出来た事であって・・・

こんなことは先立つものがないと実現できず・・・
5.25働け
ていうか、そこんとこは『映画だからね!』って、思うところもあったが(笑)

ただやっぱり、奥さんの気持ちを考えると
『なんでそんな自分勝手な事をするの?理解できない!』って
思っちゃうだろうし・・・

この映画は(DVDでもいいので)観ると、いろいろと自分の人生を考えられるからいいかも
なぁんて(偉そうにすんまそん)

でも・・・余命6ヶ月の身体でスカイダイビングっていうのは
余計に寿命を縮めてしまいそうな気がしたんだけど・・・(笑)
5.25とぶよ

ホント、明日はどうなるなんて分からないし・・・

たまにはクヨクヨしたり、後悔したりする事もあるだろうけど・・・

頑張って働いて美味しいものを食べて
もうこの年だから遅すぎる!と思わず(笑)、今まで通りやりたいと思った事をやって
行きたいと思った場所や国へ行って

他人と比べたりしないように、自分なりの人生を楽しんで
大好きな人達と最後の最後まで笑って過ごせたらなぁ~

なんて風に、私は思いました(甘い?)
5.25ひそひそ
なんせ人間が単純なもので、コレが精一杯なのよ(笑)
12:00  |  Movie&Live  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.10 (Mon)

感動の歌声☆セリーヌ・ディオン♪

トンとご無沙汰しておりました

気にはなりつつも、ブログを書く時間はいっこうに見当たらず(笑)
とうとう2月は1度もアップ出来ませんでしたが・・・

諸々と少しだけ落ち着いてきたし、少しずつなら書ける!って感じの今日この頃

そして2月は・・・なんだかんだと忙しくても

近場の埼玉の温泉に行ったり(でも日帰り・笑)
3.10温泉
今話題?の、今頃なぜか話題(笑)?のコストコに行ったり
3.10コストコ
地元の大事な友人のにょりちゃんの結婚式に出席し、感動しまくったり
3.10ほんとね
パパの実家からはうどを始め、山の幸が届いたり
3.10うど
私の実家からは食べ納めのカニや焼き魚(の真空パック)が届いたり
3.10海の幸

と、元気に過ごしておりました

そして、ルゥさんにもいくつか嬉しい事があったのだけど・・・
それはまた後日(なるべく早く!)
3.10えー
という事で・・・

昨日は、4ヶ月以上待ちに待った
「セリーヌ・ディオン東京ドームライブ」
だった我が家
3.10ドーム
これを励みに今日まで頑張れた!(ちと大袈裟?)という感じで
自分への御褒美だったのだが・・・

残念ながらルゥさんは、お留守番でございました
3.10お留守番

日本公演が9年ぶりのセリーヌ・ディオン
3.10セリーヌ
これを逃すと、ワールドツアーの後はまたラスベガス公演に戻ってしまうらしく・・・

『これは何があっても行くしかないでしょう

と、ウレシさに手を震わせながらチケットの先行予約をしている私に・・・

『俺はセリーヌ・ディオンは興味ないから!』

なんてほざくシブチンのパパを連れ、いざ東京ドームへ
(お互い洋楽しか聴かない割りに、残念ながら今ひとつ好みが違うんだよね!)


ライブが始まった瞬間、息をするのを忘れてしまったほどの感動で・・・

ただ本当は、ビヨンセとかJanet(ジャネット・ジャクソンって改名したのよね)のような
歌って踊ってパワフルな方がお好みな私なのだが・・・

と、思った事をお詫びしたくなるくらい
歌だけで十分すぎるくらいパワフルで、本当に良かった

去年だか行ったマライア・デブちん・キャリー失笑ライブとは大違い(笑)
(てか、今のマライアと比べるほうがセリーヌに失礼だが・・・)


2時間びっちり、あの響く東京ドームでよくこれだけ!と思うほどの歌声で
『来て良かった!』と、この一言に尽きた素晴らしいライブだった

歌声が心に響くというか・・・声量がものすごくて圧倒されてしまい

あの細い身体のどこからあんなスゴイ声が出るんだろう~
これだけ歌えたら気持ちいいだろうなぁ~
って感じ

日本語やフランス語の歌も披露してくれたり、日本語を話したりとサービス精神も旺盛で
ハカセタロウは来なかったが(笑)、伊藤由奈ちゃんとのデュエットもすごく良かった
(由奈ちゃんが、セリーヌの声量に負けてないのがすごかった!)

また、セリーヌはフレディ・マーキュリーが大好きだという事で、クィーンの曲も熱唱し
クィーン好きの私には更なるご褒美となった

ラスベガスでのショーのメンバーも、セリーヌの周りで踊っていたのだが・・・
最後までセリーヌに釘付けだった私

始めは退屈そうだったパパ(罰当たりめ!)も、あまりの歌声のすごさに圧倒されていたが
最後まで2人の間に温度差があった事は否めない(笑)

そして、アンコール曲〝MY HEART WILL GO ON〟を熱唱し終わり
セリーヌがステージ下に沈むと同時に、私の手を引き出口に向かったパパ

『セリーヌの出待ちでもすんの?』の、私の問いに
『アホか!』と、一言。

その間もセリーヌは、ステージからアリーナ席に降りてきて
観に来ていた芸能人?と話したり、ハグしたりしていたのだが・・・

5万人の人ごみに埋もれるのも困る為、何度も振り向きながら出口に向かったが
駐車場から出て東京ドームの前を通った時に、あまりに人の多さに恐ろしくなった


今、もちろん私の後ろではセリーヌ・ディオンが流れているが・・・(笑)

ラスベガスは仲良し女4人旅や、パパと婚前旅行(笑)に行った思い出の地

意外に安全で、毎日夜中まで遊んだりショーを観たりと、大好きな旅行先の一つだけど

こんなに素晴らしいステージを観ちゃうと・・・

『やっぱり、ラスベガスのステージも観たくなっちゃうよねぇ~!』
と、帰りの車の中でセリーヌライブの余韻に浸る私に

『俺はルゥと留守番してるから・・・。』と、一言
3.10ママと
こんな事なら、一人で2日連続行くんだったかなぁ(笑)

☆コメント欄はあともう少しだけクローズです。
遊びに来てくれてありがとうございました
17:50  |  Movie&Live  |  EDIT  |  ↑Top

2007'12.22 (Sat)

アイ アム レジェンド!

今日は連休だというのにパパは一日仕事なので・・・2本立て(笑)!

最近、あまり映画館に映画(洋画)を観に行かなくなってきた

というのも、見逃してもすぐにDVD化され、レンタルされるからというのもあるが
『映画館で観たい!』と思う洋画が減ってきた
12.22上から

以前、新聞の記事にも、最近は洋画よりも邦画を観る人が増えた!と書いてあったが
私も秋頃からは、レンタルショップでは邦画をよく借りるようになり・・・

『フラガール』のラストシーンで感動し、フラダンスを習おうかと思った程で
『バブルへGO!』ではパパに、『昔あんなんだったろ?』とからかわれたり・・・

『大奥』のラストシーンがあまりにもで、『観なきゃ良かった!』とゲンナリしたり、
『アンフェア』に出てくる病院は、実は家の近くにある市役所なので、それだけでも十分楽しめた。

更に、最近までお気に入りだったのは『かもめ食堂』『めがね』
小林聡美はエッセイも全部持っている程好きで、笑いのセンスは抜群だと思う

『かもめ食堂』は、食パンのCMでおなじみのあのカフェがかもめ食堂と言い、
すべてフィンランドで撮影されている。
出てくる料理(日本食)も美味しそうで、観ていて癒される映画だった

『めがね』は、2日続けて映画館に観に行ったほど良かった。
ストレスが溜まっていたり、お疲れの方にはもってこいの映画で・・・
セリフの一つ一つが、現代社会で暮らす人へのメッセージになっているような気がした

2本とも登場人物もセリフも少ないが、観れば観るほど深い映画だと思った。

そして、最近観て『これ、DVD買おうかな!』と思ったのが・・・
12.22舞妓はん

さすが、阿部サダヲ(←いったい何様?)
さすが、クドカン(←だから何様?)

これは文句なく面白く、最初の50分程は面白すぎて3回続けて観た程だった

そして、『自虐の詩』に行きそびれ、『めがね』以来2ヶ月ぶりに映画に行ったのが

キアヌの次に愛しのウィル・スミス主演!『アイ アム レジェンド』

『帰省したら2人で観に行こうね!』と、遠距離恋愛中の恋人同士のような約束をし、
今回の帰省時に、ミンクちゃんと張り切って観に行ってきた

きっと、博士役のウィルが地球温暖化によって伝染病に侵された世界を救うヒーローを演じ、最後は感動の涙が止まらなくなるんだわ!

なんて、KTVのウィル来日インタビューを観ながら胸踊らせていたのだが、どっこい

感動どころか・・・
恐怖とショッキングな映像に、別の意味で涙が止まらなかった私達

ミンクちゃんに於いては、あまりの怖さに何度も途中で出ようかと思ったそうだ
12.22そんなに?

何かの情報番組で『SFホラー映画』だと言っていて、まさかとは思ったが

本当に怖かった

更に、『やっぱり犬は、人間の良きパートナーだわ!』なんて
サムとルゥを重ね合わせながら、のん気に観ていた自分がバカだった
※サムとは・・・ウィルスミス演じる博士の愛犬役のシェパードです。

知らなかった・・・あんなシーンがあるなんて

ルゥを溺愛しているパパには、この映画はとても観せられない・・・

そのシーンで私はショックのあまり嗚咽しそうになり・・・
慌ててハンカチを口に押し当てたが、しばらくは涙が止まらなかった
12.22良かった

※CMでライオンが鹿を仕留めるシーンがあるが、あんなのは序の口です

そして後半のシーンでは、まるでゲーセンでモンスター相手にシューティングゲームを
やっているような感覚になったほどだった

普段、ホラーものは一切観ない私たち。
映画を見終わった後、日沈後にこの映画を観た事をかなり後悔した
(映画を観るとこの意味が分かります・笑)

ただ今回、ウィルスミスの実の娘ちゃまが娘役で出ているのだが、可愛くて
ウィルの親子共演を見れただけでも良しとしよう・・・

そして、この映画を今後観る方へ・・・我が親友ミンクちゃんから一言
12.22心して

との事です。。。

では皆様、良い連休とクリスマスをお過ごしくださいね
コメント欄はクローズさせて頂きます

19:16  |  Movie&Live  |  EDIT  |  ↑Top

2007'08.09 (Thu)

トランスフォーマー♪

今朝、嬉しいメールが届いた
チントチンのお友達、Juniorちゃんママから・・・
昨夜、待望の女の子の赤ちゃんが無事に産まれたとの事

毎日忙しいナースなお仕事のせいで、何度も体調を崩して入院した為
みんなで心配をしていたのだが、本当に良かった
20070809191049.jpg

本当におめでとう~

さて昨日は、新しい美容院でシャンプーをしてきたルゥさん♪
今まで何度か通っていた近所の美容院はいまいち、いまに

毛先を少しそろえて!と、お願いすれば・・・↓なぜかこうなり
20070809191102.jpg

エプロンの毛が口に入るので表面をちょっとカットして!と、お願いすれば・・・↓なぜかこうなった
20070809191131.jpg

まぁ、元はと言えば「パピヨンの毛を切って!」と、お願いする私がいけないのだが

と言う事で、近所で上手な美容院を探していたところ
CANDMさんの常連さんのプアママさんが美容院を紹介してくれたので、事前に見学に行ってみたのだが・・・
20070809192921.jpg

トリマーさんは中年の男性の方で、20年以上の経験者でA級の腕前の方との事。
更に、気になっている歯石や健康管理の相談にも色々のって頂き
これはいいかも!とも思って行ってみた

で、ルゥさんの感想は
20070809191114.jpg

う~ん。。。ママも『もしかしてオカマちゃん?』って・・・
それはかなり気になったんだけど
今は、そんなことが聞きたいんじゃなくて・・・
仕上がりはどう?って事で
20070809191140.jpg

そっか
それは良かったね
去勢手術の時に先生が歯石を取り忘れちゃったんだもんね

でも、よく麻酔無しで初対面のルゥの歯石を取る事ができたなぁ~
と、思いトリマーさんに聞いてみると・・・

ルゥちゃんは内弁慶で気が弱いから、私の前では大人しくて良い子でしたよ!』との事。
20070809192911.jpg

実際、私の顔を見た途端、急にトリマーさんにガウって言ってたしなぁ~

でも、おかげで私も一安心
家からも割と近いし、いいところが見つかってよかった
プアママさん、どうもありがとね

と、そんな内弁慶なルゥさんがキレイに変身している間
私は1ヶ月ぶりの映画館へ
20070809201824.jpg

はいな~

どうしても一刻も早く観たかった『トランスフォーマー』
また『ナイトミュージアム』のように子供だましだったらどうしよう!と、思ったが・・・マイケル・ベイを信じて行ってみて良かった

さすが、スピルバーグが長年思い描いていただけあって
『新型のカマロや最新型のステルス戦闘機がオートボット(ロボット)にトランスフォームして、感情を持ち、言葉をしゃべり、自分達や人類を守ってくれる』という子供じみたSFファンタジーにもかかわらず、迫力満点で面白かった
20070809204045.jpg

また、米陸軍大尉役のジョシュ・デュアメルもイケメンだったし
ヒロイン役のミーガン・フォックスもきれいでカッコよかったが
個人的には、米軍人の役で『プリズン・ブレイク』のスクレーが出てたのが嬉しかった。

さらに、本物のペンタゴンに軍事施設、エアフォースワンやブラックホークなどの様々な軍用機も出ていた為、ただのおもちゃの映画とは違ったし
とりあえず笑いもあり、ラブロマンス的な部分もあって退屈しない映画だったよん

まぁなにはともあれ、ルゥさんもキレイにトランスフォームできたし、ママも観たかった『トランスフォーマー』が観れたし、めでたしめでたしだね

いつも応援ありがとうございます

内弁慶なルゥさんに・・・
今日もポチッと←

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ←ありがとうございます
20:46  |  Movie&Live  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。